夢売るふたり

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、2年前から有料のメールマガジンを配信しています。


それまでほぼ毎日ブログを更新していて、多くの読者のみなさんに支えられていましたが、ブログだけでは書けない、もう少しパーソナルな内容や、深く考えたコンテンツを有料で配信したいと思うようになったのがきっかけです。


購読料は毎月1,000円。個人が配信する、純粋な読み物(商材を含まない)としてはかなり高額だと思います。購読いただいた方には、全員にスバル代行の運転代行利用券を1,000円分ご進呈。1人1人に、私の直筆メッセージを添えています。


こちらも、お陰さまで多くの読者の温かい応援でここまでやってくることができました。エキサイトブログでも、なるべくPRさせてください。



購読はこちらをクリックください↓

3回に1度はおもしろい。月刊なのにほぼ毎週配信!?有料メールマガジン「月刊スバル代行」




1話単位で決算可能な携帯版メルマガもご用意しています↓

「携帯版月刊スバル代行」










e0254184_18364397.jpg



2012年9月13日号では、先日Facebookにて投稿した映画「夢売るふたり」を引用しつつ、もう少し踏み込んだ内容を書いてみました。




《冗談はさておき、映画「夢売るふたり」は、1度観ただけではその全貌を掴みきれないと思います。それは、私が男だからなのかもしれませんし、もう少し歳を重ねるとまた違うのかもしれません。

いずれにせよ、「男と女」を考えるうえで、悲しいほど多くの示唆を含んだ映画であり、私達の世界というのは、とどのつまり「男と女」が、ああだこうだとやり合っている場だとしたら、避けては通れない作品では無いかと感じました。メルマガ読者のみなさんはお分かりだと思いますが、最近私は「人を愛するという事の本質」に、非常な関心を持っています。ここで「愛する」というのは、慈しみ、色欲、love、友愛、セックスなどが、時に明確に乖離し、時に渾然一体となった感情です。》
(有料メールマガジン「月刊スバル代行」2012年9月13日号より)




みなさんからの感想をお待ちしています。




購読はこちらをクリックください↓

3回に1度はおもしろい。月刊なのにほぼ毎週配信!?有料メールマガジン「月刊スバル代行」




1話単位で決算可能な携帯版メルマガもご用意しています↓

「携帯版月刊スバル代行」
by ANB27281 | 2012-09-13 18:37 | 有料メルマガ

鳥取県米子市で営業する、スバル代行社長の個人的なブログです