街場の小さなブラッセリーへ

e0254184_9133030.jpg














米子駅前に、小さな小さなbrasserieができました。ろうきんの通りを入っていって、最初の右路地を商店街に入ってすぐ。カレーで有名な「とんきん」さんの並びと書いたほうが分かりやすいかもしれません。








e0254184_9163956.jpg









e0254184_9171427.jpg









山陰のフレンチ界では大変有名な「bistro Tokyo」で働いたおられた沢山さんが、満を持して独立されたお店。シャイな笑顔が印象的でしたが、調理に入ると真摯なオーラがビシビシと伝わってきます。要するに男前である。









e0254184_9211245.jpg









一応ブロガーなので、無理してスペシャリティなランチコースをセレクトしてみましたが、その日獲れたての鮮魚や食べ頃のお肉料理、野菜などを中心に3つのメニューからお昼は選べます。







e0254184_9234392.jpg







bistro Tokyo仕込みというのでしょうか。クラシカルなフレンチの手法をブラッセリーらしい、肩肘はらずに楽しめるお店が登場しました。カウンター5席とテーブル席。付け合わせのきのこやソースのルセットなど、気になるところを質問させてもらいましたが、素人にもわかりやすく解説いただけたのも嬉しいですね。大切な人と、隠れ家的に使ったりしても良いかもしれません。てか、憧れる(笑)。






内装や空間の雰囲気も気持ちがよく、ロゴなどのデザインも嫌みがありません。お洒落なのに気が落ち着く。予約無しにフラッと飲める店というのが本来のブラッセリーの定義なのかもしれませんが、たぶんとても人気がでると予想します。みなさん気をつけてください。
by ANB27281 | 2012-03-23 09:33 | 地元のお店紹介

鳥取県米子市で営業する、スバル代行社長の個人的なブログです