ごっちゃんです!

e0254184_733482.jpg






全14部屋!秘伝のちゃんこがご家庭で楽しめます。「秘伝!相撲部屋ちゃんこレシピ」








よく知られているように、相撲部屋で作られる「ちゃんこ」というのは、厳密には“鍋料理”に限りません。稽古のあとにみんなで食べる“まかない料理”と訳したほうが本意なのではないか。




しかしながら、実態としてあれだけの巨漢の男たちが大人数で食べるとなるとどうしても鍋で出される事になるのでしょう。



シンプルかつ豪快に。野菜も肉も火を入れることでたっぷりと食べる事ができるちゃんこ鍋料理は、ある意味「完全食」なのかもしれません。





《まるまるとした力士の姿を思い浮かべると、「ちゃんこ鍋って太りそう」と思われるかも。それは大きな誤解です。力士たちの食事は1日2食。空腹のまま稽古をし、その後はちゃんこ鍋をスープ代わりに、白米やおもちをたらふく食べて、即昼寝。あえて「太るための生活」を送っているからなのです。

ちゃんこ鍋は、肉、魚、きのこ類、豆腐や野菜などの具材をバランスよく使い、煮込むことで消化吸収もよいものだそう。体の内側から、ほかほかと温まり、とてもヘルシーな料理です。子どもからお年寄りまでみんなのカラダにやさしく、かつ美味しい。栄養学的にも太鼓判を捺されている、ありがた〜いメニューなのです。》
(「秘伝!相撲部屋ちゃんこレシピ」P.5)






秘伝などというと、どれほどのヒミツが書かれているのかと思うかもしれませんが、むしろ、稽古の合間に手軽で簡単、そして美味しく食べる「コツ」のようなものが満載です。むしろ、家庭料理として積極的に取り入れたい。




騙されたと思って、今夜はちゃんこ鍋。きっと、みんなが笑顔になると思います。
by ANB27281 | 2012-12-22 07:48 | レビュー

鳥取県米子市で営業する、スバル代行社長の個人的なブログです